∴腕に赤いこんぺいとう∴

社会人になった管理人が日々の事を語るブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレ、おかしいぞ?

こんにちは。



昨日は久々に本を買いました。


あ、嘘だ。久々じゃないわ。


本は普通にプレイボーイとか買ってました。ウソでした。


正しくはプレイボーイ以外の本を久しぶりに買いました。


久しぶりって言っても、たぶん1ヵ月経ってないくらいの浅ぁ~い久しぶりです。


基本的に毎月5000円以上雑誌や小説、漫画に遣ってると思われるので、そういう意味ではなかなか久しい買い物でした。


前置き長くなりましたが、昨日買ったのは2冊。


男子食堂
『男子食堂』という名の男向け料理雑誌。


『男子食堂』はVol.3で、今まで買ってなかったけど、確か創刊号の時がパスタ特集だったと思われる如何にも料理できますぜ!的な雑誌。


なんで今回買ったかって、表紙のあおりが「すぐ出来る!すぐ飲める!超簡単!!男子の家呑みレシピ」だったから。


最近、居酒屋で飲むのが嫌なんです。


家で飲んでたら、基本的に両親の飲み分のビールはタダだし、ウィスキーは自分で買っとけば暫く保つから安価に酔える。


だけど、居酒屋はどうだろう。


金魚入れても生きていけそうなくらい薄いお酒が出てくることもある。


その上、つまみも味はそこそこの割りに高い(気がする)。


なので、お酒飲みたい時は家で飲むのが好きなのだ。


酔ったらそのまま寝られるのもかなり高ポイント。


今からそんなんでどうするの?と誰かの声が聞こえてきそうだが、聞こえない振りをしつつ話を進める。


最近はやたらとビールが好きなのだ。


前はビールは一口目以降は地獄の飲み物などとぬかしていたのだが、最近は違う。


缶ビールをちびちびやるのが好きなのだ。


出来れば日本の軽いビールよりはよく分からない国(たぶんドイツとか)の苦めのビールやホワイトビールみたいなヤツが好き。


そんな矢先にあの表紙である。


ビールが真ん中にドーン!で簡単なレシピが載っているとなれば、それはもう惹かれる。


開いてみるとどうだろう。


缶詰を中心としたまさに超簡単なレシピが広がり、電子レンジの使い勝手の良さに再度感動させられた。


久々に1人暮らししたいなぁと感じた。


現状、家に居れば適度な時間帯に勝手に食事が出てくるという何とも素敵な日常を送っている。


そんな日常に感謝しつつも、たまに家に1人の時は思い切りつまみを作り、お酒をあおり楽しんでいる。


今は早く1人の日が訪れる事を切に願っている。



笑える本
そしてもう一冊は『美女と野獣の野獣になる方法』という指南書。


こっちもそんなの読んでないで恋愛しなさいって言われそうだけど、聞こえない振り。


先ほど読み終えてしまったのだが、かな~り面白い。


筆者の口調に若干引きつつも、4,5回声を出して笑ってしまった。


タイトルに惹かれて、手にとってその場で立ち読みした上で買った一品なので、心配はしてなかったけど、ここまで面白いとは思ってなかった。


野獣ってそういうことかよ!って思うくらいガツガツしてますけど、ここまで出来たら確かに野獣だわと納得できる一冊です。


筆者曰く、読み終える頃にはトム・クルーズよりもモテちゃうらしい。


それは、さすがに怖いな。


1/100でも十分すぎる気がするんだけど…。


まぁ、実践するかしないかは別として、内容は面白かった。


下ネタもふんだんで、ちょっとここでは口に出来ないようなモノしかなかった。


書店で見かけたら立ち読みでもしてみてください。



今日、テレビ見てたら生ドーナツ風のスイーツの作り方やってました。


なんかだいぶ簡単なレシピだったので、明日バイト終わりに余裕が有ったら作ろうと思います。


冷やす時間抜かしたら5分くらいの調理時間だぜ?


ずいぶん簡単だな…。



スポンサーサイト

| 書評 | 01:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No Title

うーん・・・
ご期待にそって早速苦言w

一人暮らしの彼女見つけて
料理作ってもらって
彼女のおうちで二人で楽しくお酒飲みなさい。

料理の腕を披露するなら
彼女宅でね。

| ariel | 2010/10/24 03:09 | URL |

ご訪問ありがとうございます!

ビールが飲めるなんて羨ましいです。
味覚が変わる時期ってやはりあるのですね。
わたしは日本酒以外はまだまだ苦手です。

上の本2冊、
女性から見ても面白そうな内容です。
今度、書店で立ち読みしてみます。

| クロエ | 2010/10/27 21:07 | URL | ≫ EDIT

No Title

わぁー☆
宅飲みとかでおつまみをチャチャッと作れるとか素敵だよねッ!!!!
私も知りたい知りたい( *´艸`)
何かいいレシピがあったら教えて下さいなッ(*´▽`*)←自分で本買えよって感じだけど…w

もう一冊も…気になりますねぇ―^^笑
世間では草食男子が注目を浴びてますが…
やっぱり男は野獣じゃなきゃ!
って何言ってるんだか(・∀・)笑エヘ

| ひな* | 2010/10/31 20:36 | URL |

Re: No Title

>arielさん
正に期待通りですね(笑)

1人暮らし良いですね~
どちらかと言うと俺が1人暮らしして、そこに彼女を呼んで、披露したいです(* vωv)

| 零 | 2010/11/01 20:42 | URL |

Re: ご訪問ありがとうございます!

>クロエさん
足跡のみですいませんでした。
ご訪問ありがとうございます。

日本酒だけ飲めるなんて珍しいタイプですね。
日本酒は冷が一番だと思うのですが、どうですか?

どちらかというとお料理の方がお勧めです。
野獣の方は、読んじゃうと男の見方が変わっちゃうかも…

| 零 | 2010/11/01 20:46 | URL |

Re: No Title

>ひな*ちゃん
缶詰の使い方がうまくなりそうな一冊だったよ(* vωv)
彼氏さんとのお食事に一品追加しやすそうなネタがあったら載せてみる!

野獣が良いの?(笑)
この本の野獣具合、半端ないよ(;´∀`)

| 零 | 2010/11/01 20:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ashitamoitumodoorini.blog52.fc2.com/tb.php/6-c05b6c0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。